お金持ちになる人とお金持ちになれない人の違い〜だからあなたはお金持ちになれない!?〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
名称未設定-1

お金持ちになるには、お金持ちになる人とお金持ちになれない人の違いを理解しよう!

ハッピーミリオネア創造チャネラー深谷孝子です。

チャネリングセッションやトークライブなどで 「どうしたら、お金持ちになれますか?」 という質問を、よくいただきます。 今 お金持ちでない現実を体験している人と 今 お金持ちとしての現実を体験している人とでは、お金持ちという言葉の定義から思考、習慣まで、すべてが違います。

今回は、お金持ちになる人と お金持ちになれない人の違いを 詳しく書いていきます。

お金持ちになる人とお金持ちになれない人の違いは、「お金持ち」の定義にあった!!

お金持ちになる人の「お金持ち」の定義とは?

お金持ち=手元にあるお金や知的財産、その他の資源や資産を いかにして増やしたりコントロールするか?を常に考え、実行している状態 です。

「お金持ち」としての現実を今 体験している人は、ほとんどこの定義を理解しています。もちろん快適&健康な生活を送るための消費や 、ときには浪費もあるかもしれませんが、 なによりも自身の目指す状態(=体験し続けると決めている現実)を よく理解しているため、 手元に来たお金を使う=お金をお金でないものやコトに変える ことを楽しむだけでは終わらずに 「これらを使って、もっと何かできないだろうか?」と自問し、 思いついたことを実行にうつし、そうすること自体を能動的に楽しんでいるため 結果、お金持ちでい続けるのです。

当然、日々お金に対する情報にアンテナを張っていますし、 日常会話にもお金の話(といっても使う話ではなく、増やす、貯める)は 普通に出てきます。

お金持ちになれない人の「お金持ち」の定義とは?

今、お金持ちでない人は、

お金持ち=いくらでも気にしないでお金を使える人
又は、
お金持ち=好きなだけ欲しいものや、やりたいことにお金が使える人
という定義を採用されています。

お金を自分の手元にながーく持っていたい、というよりも 手元にきたお金を、とにかく使いたい(消費や浪費したい)が、 本人のもっとも優先したい欲望なんです。

だから お金持ちになりたいけれど、なかなかお金が貯められない 貯めまらない、という方は、お金それ自体が好きなのではなく「お金で交換できること・モノ」が、もっとも好きで、そうすること=幸せを感じる、という回路を、これまでの人生で ことあるごとに繰りかえし、強化しているのです。

自分の手元にやってきたお金たちを、よく考えもしないで消費や浪費する。
そして「あ〜使ったから なくなっちゃった」とか
「あといくら残っているのか わからないけど考えたくない」などと思って、
さらに思考停止に陥ることを選択し、さらに消費や浪費に走る。

「うーん、その使い方では 当然お金はたまらないし、お金持ちにも永遠になれませんよ」 と正直、感じてしまいます。

(この活動をはじめてからは、そういう人自体にめったに会わなくなりました。 ごくまれに見かけてもセッションなどで聞かれないかぎりは、余計なことですから黙っています)

お金持ちになる人とお金持ちになれない人の違いは思考回路にもある

例えば 私がしている活動の中に、幸せなお金持ちになるための「チャネリング個人セッション(1時間5万円)」というのがあります。

お金持ちになる方は「1時間に5万円を払うほどの情報ってなんだろう?」「5万円を支払った1時間をもっとも活用するためには、どうしたらいいんだろう?」
といった問いかけを自らされて、 ブログを読んだり、ほかの方が受けたあと、どうなったのか?などを 体験談やセッション感想などを読み、ある程度の情報を得てからセッションにのぞんでくださいます。

一方、なかなか お金持ちになれない人は、すぐに「高い」とだけジャッジし、 それ以上、考えることを放棄してしまいます。

「お金持ちは、もともとそうできるお金や資産がすでにある」は間違い

「今もうすでに お金持ちな人は、 そうできるお金や資産があるからでしょ」って思う人もいるかもしれませんが、資産家や、安定してお金が入る仕組みを生まれたときから持っているお家に生まれた人ばかりが お金持ちになるわけではなく、 今こちらを読んでくださっている あなた以上に、お金がない生活をされていたり 子供時代をおくってこられた方であっても、一代で、あるいはたった10数年や数年で お金持ちになる人も、これまでにたくさんいらっしゃいます。

つまり

誰にでも、お金以外の資産や資源は絶対!!にあるのです。

それなのに今、お金持ちになりたいのになれていない方たちは、ただ 単に視野や思考が狭くて、それが見えなかったり、見ようとしていなかったり、見てもカンタンに捨てちゃったり、すぐに忘れちゃったりしているだけなのです。

まとめ

たとえば休日に街に出て「あ!ちょっといいもの見つけたわ♪ お値段も1000円いかないな〜よし買っちゃえ!」といった形でカンタンにお財布をひらく、ということは、お金持ちになる人には、ありえない思考と選択と行動なわけです。

外を歩いていて「なんだか喉が渇いたな〜。あ、ちょうど自販機がある。ジュース買っちゃおう♪」とか「ちょっとス〇バに入ってお茶しよう♪」 といった行動を、なにげなく日常的にしていませんか?

7ebf34225e22564688aa5a51610fd6ce_s

日頃よく働いているんだから、これくらいは自分へのご褒美♪ なんて うしろめたさを感じているからこその言い訳をしながら、数百円から数千円前後のお金を支払うためにお財布をちょこちょことひらき続け、気がついたときには給料日前なのに小銭しかない・・・!
あ〜今月もやってしまった、来月こそ節約しなくちゃ! と毎回、思いつつも決して行動にうつすことのない決意を みずからに言い聞かせる。

厳しく響くかもしれませんが、こうした思考・生活スタイルを今後も選び続けると、これから先の日本では 清貧ですらなく、ただのド貧乏な生活まっしぐら!です。

このように、お金持ちになる人は生活習慣も、それを支える思考力も、 その前提となる観念や信念も お金持ちになりたいと言いながら、お金持ちになれない人とは、まったく異なるのです。

いかがでしたか?

ハッピーミリオネア創造チャネラー深谷孝子は
本気で幸せなお金持ちになりたい方の、お力になれます♪

幸せなお金持ちになるための
チャネリング個人セッションは、こちら↓
幸せなお金持ちになるためのチャネリング個人セッション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加